ディセンシアつつむジェントルクレンジングを使ってみての感想

ディセンシアのジェントルクレンジングは手に乗せた瞬間にまるでオイルのような使い心地を感じるクレンジングクリームです。使用者の口コミをまとめてみました。

 

 

肌の水分を守りつつ、クレンジング効果もある商品ですので多くの人に愛用されています。オイル系のクレンジングは余分の皮脂まで洗い流してしまわないか心配という人も多いようです。

 

そんな心配がご無用だった!という口コミがありました。
使用感については、良い口コミが多かったです。

 

「洗い上がりは乾燥しません。クリームが残っているんじゃないかと思うくらいしっとりしています。
いつもは肌が突っ張るのですが、こちらは大丈夫でした。
お風呂上がりの肌はすっきりとしていました。」

 

クレンジングをしたあとに、突っ張り感がないことは基本中の基本ですよね。

 

その一方、しっかりメイクをしている人の場合、落ちにくいと感じる人もいるようです。

 

「薄目のメイクの時に使うようにしています。
クレンジング効果としては微妙な評価です。」

 

個人・個人のメイクの濃さなどにもよって評価は変わってしまうような気がします。普段のメイクが薄い人には保湿効果も高い商品ですので満足感が高いようです。

 

テクスチャーの方は

 

「ミルクのように良く伸びる使用感でした」

 

と感心地よく感じる人と、肌にまだクレンジングクリームが残っている感触が苦手と言う人もいるようです。

 

「洗い上がりに肌に残っている感じが好きではありません。粘土みたいな匂いが気になります。猛烈な油膜感がどうも受け入れられません。」

 

このように感じる人と相反して

 

「少量でも顔全体がつつみこまれているような感じでメイクが浮き上がるのがわかります。」

 

肌を包み込んで潤いを与えるという機能を理解している人にとっては本当に良い商品なのだと思います。

 

一方、メイクアイテムによっては落ちにくいものがあるようです。
汗や水分にも落ちにくいマスカラ類を使う人にとっては洗い上がりに不満も残る場合もあるようです。

「マスカラは落ちにくいようです。
一度の洗顔では完全に落ちないので二重洗いしています。」

 

という残念な口コミもちらほらありました。

 

仕上がりの方はどうでしょうか?

 

「毛穴の黒ずみが前よりもよくなりました。」

 

「使った後のさっぱり感がないので汚れがとれているのか不安です。」

 

口コミの評価は結構、分かれてしまうのですが、好みの問題もあるのかもしれません。
やや、個性のあるクレンジング洗顔料ですが慣れてくると肌を包み込んで洗いを落とすという原理が分かって来るのではないかと思います。

ディセンシアつつむは公式サイトでご覧ください。30日間の返金保証付きです。使用後の返品もオーケーなので気楽に試すことができますよ!

ディセンシア「つつむ トライアルセット」はこちらから