ディセンシアつつむを使ってみようかな?と検討されているあなたへ

当サイトはアトピーで乾燥肌に悩む40代管理人がディセンシアつつむを試した体験談です。

 

初めてディセンシアつつむを使ってみようかな?と検討されている方の参考にしていただけましたら嬉しいです。

 

ディセンシアつつむはポーラ・オルビスグループの敏感肌&乾燥肌専門ブランドの一つ。うるおい保湿ケアシリーズで敏感肌の「乾燥・炎症・かゆみ」をケアしてくれるとか!

 

アトピー肌の私にはぴったりなので公式サイトで確認してみると、ディセンシアつつむのトライアルセットは14日で1470円(一日当たりで10円です)。

 

送料無料、振込手数料無料、返品交換30日以内OKなのだそう。
使用後に「肌に合わなかった・・・」と言う場合でも返品の対象になるとのこと!

 

「じゃあ、ものは試しで」と、軽い気持ちでトライアルセットを申し込んでみたのでした^^

 

結論から言いますと、ディセンシアつつむは、アトピー性皮膚炎の私でも安心して使えるスキンケアシリーズでした。
2週間使ってみて、全く痒みが出ないのがありがたいところです!

 

 

 

ディセンシアつつむに興味を持ったきっかけ

私がディセンシアつつむを知ったきっかけは40代向けの美容雑誌「美スト」でした。
2016年9月号の美ストの「運命の化粧水と美容液があれば他はいらない!」という誌面でディセンシアつつむが取り上げられていたんです。

 

水色のボトルがディセンシアつつむ。

 

 

その誌面で紹介されていたのはつつむローションセラムE。
「乾燥に根本から働きかけるヒト型セラミド入りの化粧水」として評価を受けていました。

 

ゴールドや赤のボトルが並ぶコスメの中でつつむローションセラムEはどちらかといえば地味な印象。だけど、しっかり評価も受けていて、しかも価格がお手頃!

 

ちなみに同じ誌面で紹介されていたのは、以下の3つでした。

ディセンシア つつむローションセラムE 3,400円
エトヴォス バイタライジングローション 4,800円
アスタリフト  ジェリー アクアリスタ 9,000円

 

紹介されていたコスメの中では最もお値段が安かったのです。
これは・・・もしかしてコスパ良し、効果ありの優秀コスメ?

 

ディセンシアつつむトライアルセットが我が家に届きました〜♪

 

というわけでつつむトライアルセット14日分を1,470円で早速ゲット!
気になるお支払ですが、コンビニ後払いができたので安心して購入することができました^^
注文してから4日目でディセンシアつつむが我が家に届きました。

 

 

ディセンシアつつむトライアルキットの内容

・つつむジェントルクレンジング1.3グラム×14回分
・つつむジェントルウオッシュ 1回分
・つつむローションセラムE14ml 
・つつむフェイスクリーム 10g
・つつむデイモイスチャーヴェール1回分
・ふんわり洗顔ネット1個
・アヤナスRCローション&ASクリーム各1回分

 

つつむ フェイスクリーム S1 1回分は廃盤になりましたので現在はトライアルキットに入っていません。

 

ずいぶん、色々入っている印象です・・・。
つつむには洗顔、化粧水、クリーム、美容液とスキンケアのすべての種類がシリーズ化しているんですね。

 

ライン使いは普段、あまりしないわたしなので、少々戸惑い気味です。
それにパウチがみんな似たような色なので、どれがどれだか分かりずらいです。

 

けど、基本はシンプル。化粧液で保湿して、クリームで肌の質感を高めます。

 

 

さて、レビュー開始〜♪

 

 

ディセンシアつつむ クレンジングクリームの体験談

つつむジェントルクレンジング1.3グラム×14回分

 

最近、毛穴が目立つようになってしまったのでつつむのクレンジングに期待大です!(笑)

 

ジェル状のクレンジングはかなり敏感肌には負担が強いらしく、季節の変わり目にはカサカサになってしまうんです。

 

しかし、パウチの字が小さくて見づらいす・・・。

 

 

つつむのクレンジングはクリームタイプなのが良いですね。
1日分を手のひらに乗せてみました。これで1日分!?まじ?すくなっ!
いつもクレンジングクリーム山盛りにして使っているわたしは少なさにビックリ。

 

 

くるくると肌に馴染ませてみます
指通りが軽くなったら洗い流しのサイン。うるおいを保つためにすすぎは6回程度で良いそうです。

 

そうかーーー。クレンジングクリーム山盛りにして使っているわたしはその分すすぎも多かったから肌に必要な皮脂も必要以上に落としていたのかもしれないですねぇ。

 

クレンジング1回分の適量が分かったので勉強になりました。

 

クレンジングって人によって感覚がかなり違いますよね。しっかり、完全に落とせなくてはダメ!という完璧主義?な方が多いですが、まだ洗顔が待っているのでこの段階では完璧でなくても大丈夫、ということみたいです。
わたしはお化粧は薄いのでコレで十分でした。

 

 

ディセンシアつつむ クレンジングソープの体験談

 

つつむジェントルウオッシュソープ

つつむジェントルウオッシュソープは透明の固形石鹸です。泡立てネットが付いていました。

 

わたしはこの泡立てネットで泡を作るのが大好き(笑)
ぬるま湯で濡らしながら石鹸を転がしているとあっという間に大量の泡が作れてしまいました…。

 

でも、こんなにさすがに多すぎます、調子に乗って作りすぎないようにしましょう。(←わたしか・・・汗)

 

 

もこもこの泡が簡単に作れるので、この泡で顔を包み込むように擦らずに洗顔してみました。
洗顔料はシンプルな固形石鹸が一番良いと皮膚科のお医者さんが書いた本に載っていました。
しっかりと汚れが落ちてお肌に余計なものが残らないからだそう。

 

 

すすいだ後、なんと、全くつっぱらない!!
しっかり落として、洗顔後にはしっかり保湿をする、と言うのがディセンシアつつむの考え方なんですね。

 

ひどい乾燥肌の私ですが、お肌がしっとりと落ち着いて嬉しいです☆
すごくしっとりしました!嬉しい〜♪

 

 

ディセンシアつつむローションセラムEの体験談

 

わーい、やっと美ストで見た「つつむローションセラムE」の登場です!(ワクワク)

 

このつつむローションセラムEの特徴は何と言ってもセラミドのかたち。
ナノサイズに小さく小さくしたセラミドをカプセル化したヒト型セラミドなのだそう。・・・と言っても、その形は私たちの目に見えるものではないので、お肌で検証するしか、ありません。

 

化粧水かと思いきや、ゆるーいジェルのようなテクスチャー。トロミがあって、手のひらから流れて行きません。いつも不器用なわたしは手のひらから良く化粧水をぽとぽと落として勿体ないことをしてしまうのでこれは良いかも。

 

固形石鹸でしっかり汚れを落とした後に使うものなのでこういったこっくりした保湿力でバランスが取れるんですね。

 

付けてみると、肌はセラミドをあっという間に浸透して、水分が満ちたモチモチ肌になったのを実感。全くしみたりせず、優しい使い心地です。

 

 

アトピー乾燥肌の私には満足感の高い高保湿力ですが、脂性肌の人だとしっとりを通り越してヌルヌルするかも??
意見が分かれるところかもしれません。そこで口コミを調べてみました。

 

ディセンシアつつむローションセラムEの口コミを調べてみました!

 

「ディセンシアつつむ ローションセラム E」を使っている人の中には、トラブル肌を抱えている人の口コミが多く見られました。

 

「刺激が無くて優しい使い心地に感動しています。炎症を繰り返していた肌に良さそうです。」

 

使用感についての口コミは

「テクスチャーがジェルに近い美容液のような使用感で、肌に乗せると水のように伸びます。
重ね付けしなくても肌に伸びるタイプですので、スキンケアの時間が短縮されました。」

 

季節の変化で肌荒れを起こしている人にとっても救世主的な役割をしてくれるコスメのようです。
ホルモンのバランスを崩すという人も、ご本人的には本当に深刻な問題です。

 

季節の変わり目に肌の調子が各段と悪くなる人の口コミには

「つつむシリーズに変えてから2週間ほどで肌が潤って赤みも引いていきました。
鼻周りの毛穴の黒ずみも消えていきました。」

と嬉しい口コミがありました。

 

匂いが気になるという人の口コミもありましたが、ディセンシアつつむは無香料であることを重視しているので、これは個人差があると思います。それでも香りを求めている人の口コミも見受けられました。

「原材料の匂いが気になってしまいます。
ほのかな香りがあればもっと良いのにと、思いました。」

 

また、肌質によっては稀に合わない人もいるようです。

「突然かゆみや赤みが出てしまい乾燥も進んでしまいました。」

もしも肌に合わないという場合にはすぐに申し出て解約することも可能ですので、お早めに手続きをされることをおすすめします。

 

使い方にもちょっとしたコツがあると、口コミをしている人もいました。

「手のひらで少しだけ温めてから肌に乗せると浸透力が格段とあがります。」

総合的には乾燥肌の人には特に評判の良いコスメであることが分かる口コミが多かったです。

「化粧水と美容液の、いいとこどりをしているコスメです。化粧乗りの悪い季節に手入れしても大丈夫になりました。」

「乾燥肌用のスキンケア用品としては水分を包んでくれる化粧水です。」

 

乾燥がひどい時には一度試してほしいディセンシアつつむローションセラムEです。

 

ディセンシアつつむのフェイスクリームの体験談

つつむフェイスクリーム 10g

つつむローションセラムEですでに満足しているわたしですが、続けてフェイスクリームを塗ってみます。
クリーム・・・と言うからには白を想像して開けてみると、テクスチャーは半透明のゲル状。前に使っていたオールイワンゲルを思い出しました。

 

伸ばしてみると・・・洗顔後、いきなり塗るオールイワンゲルと違い、つつむローションセラムEを経ているせいか、肌への浸透力が違うのを実感!

 

適量は大き目の真珠粒くらいで良いそうです。

 

ディセンシアつつむフェイスクリームの口コミを調べてみました!

 

ディセンシアつつむフェイスクリームは、独自成分で肌を包み込むような感触のコスメですが、この効能に対しての口コミがありました。

「粘着質なクリームですのでペタッとしています。膜がぴたっと張っている感覚が苦手な人もいるかもしれません。」

 

中には肌に合わない人がいることもわかりました。

「肌は柔らかくなっているのですが高保湿なので、3日続けて使うとニキビが出てしまいました。

 

高保湿化粧品という特性を肌に活かしてスキンケアを続けている人の口コミも多かったです。

「厚みのある化粧品ですので肌を包みこんでいる感覚があります。クリームが肌の奥まで入りこんでいるのがわかります。」

「こっくりとした感じのクリームですが肌に乗せるとすぐに馴染みます。」

 

トラブルが起きている肌に手入れしても大丈夫という嬉しい口コミがありました。

「赤みがあるときにも刺激なく使えて安心です。」

 

香りについての口コミも正直な感想が述べられていました。

「香りは原料の香りというかワセリンのような雰囲気です。」

 

高保湿クリームの特性を理解している人には効果を感じやすいクリームあることがわかりました。

「肌に一枚薄い膜が張られてるようで確実な潤いを実感しました。
朝につけて、夜顔を洗った後でもしっとり感が持続しているのがすごいです。」

 

想定外にこっくりと潤いが肌の残るタイプのコスメですので、そこを十分に理解してから使うことをおすすめします。

 

以上の他に、つつむフェイスクリームR1、つつむデイモイスチャーヴェール、つつむジェントルウオッシュクリーム各1回分、アヤナスRCローション&ASクリーム各1回分が入っていました!

つつむトライアルセット14日分を使い終わった私の肌の変化

つつむトライアルセットを14日がたちました。肌の調子が落ち着いてきました!!
ディセンシアつつむはアトピー肌の私でも安心して使える化粧品でした。

 

 

子供のころからアトピーで悩んできたわたしは顔にアトピーがでてうっかり掻いてしまうと真っ赤になってしまいます。特に、合わない化粧品を使おうものなら肌がガサガサに、そして皮がむけたようになってしまうんです。

 

ディセンシアつつむには、何と言っても、わたしが苦手のエタノールが全てのラインに使用されていません。
そのため、肌荒れの心配もなく肌の調子が落ち着いてきました。もちろん、肌につけてもピリッとくる刺激は全くありません。

 

肌の弱い人にとって、香料でさえも気になる時がありますが、ディセンシアつつむは無香料なのも嬉しい配慮です。

 

エタノール、香料不使用など、○○不使用、無添加・・・と言うと、思い出すのがオーガニックコスメです。
私も長いこと使っていましたが、オーガニックコスメは刺激はないけれども、今一つ肌に与える栄養分が足りない感じ・・・。40代ならではのたるみやしわも底上げしてくれるコスメが欲しい!そんな時に出会えたのがこのディセンシアつつむでした。

 

と言っても、ディセンシアつつむのすべてのラインを使用したいとは思いませんでした。やっぱり、種類が多すぎる・・・と思うんです。シンプルケアが好みの私はつつむローションセラムEとつつむフェイスクリームだけを継続使用し、しばらく様子を見てみたいと思いました。

 

ディセンシアつつむが合う人、合わない人とは?

ディセンシアつつむが合わない人はこんな人!

ご自分が敏感肌だと思っていらっしゃる方は意外と多いです。しかし、敏感肌と言ってもそのレベルは幅広いです。

 

ディセンシアつつむは髪の毛が顔に当たるだけでも痒い、季節の変わり目にぐんと肌の調子が悪くなる、アトピーで悩んでいる・・と言った敏感肌の中でもかなり問題が根深い人向けに開発されたスキンケアシリーズです。

 

敏感肌、乾燥肌の原因である肌のバリア機能をアップしていこう!ということで敏感肌の「乾燥・炎症・かゆみ」をケアすることに注力をしています。

 

ですので、そもそも肌のバリア機能が正常な方はもちろん、そこまで問題が深くない方で軽度の敏感肌の方は目的が違ってきます。しわやたるみなどのエイジングに集中した製品を購入したいという方は、ディセンシアシリーズの中でも「アヤナス」の方がより効果を高められ、実感するでしょう。

 

ディセンシアつつむが合う人はこんな人!

気温の変化が激しい季節の変わり目に肌の調子が毎回悪くなる方、アトピー性皮膚炎と診断された方に特に向いているのが「ディセンシアつつむ」です。

 

冬場に粉がふいてしまうような状態になってしまい、お化粧どころではない!と感じている人にもおすすめです。季節の変わり目は特に、高保湿のスキンケアでお手入れしてあげましょう。

 

ディセンシアつつむは30日間の返品保証が付いていますので、使用後に肌が合わなくても返品ができます。まずは気軽につつむトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ディセンシアつつむが合わなかったらどう返品するの?

ディセンシアつつむはトライアルセットが到着後30日以内なら、開封、使用後でも返品交換を受け付けてくれます。
ディセンシアつつむのトライアルセットは2週間分なので、到着後すぐにトライアルスタートをオススメします。
2週間様子を見て、肌に変化がないかチェックしてみましょう。

 

もし、ニキビができた、肌荒れした、と言ったトラブルが起きたら、まずディセンシアお客さまセンターに電話で事情を報告します。

 

担当スタッフに肌の調子を説明してから返品についての指示に従ってください。
連絡なしに勝手に化粧品を返品してしまうと、対応してもらえない場合があるようです。

 

 

受付時間帯は月曜日から金曜日は 10:00〜20:00。
土曜日 10:00〜17:00です。

 

日曜日と祝日はお休みですが、平日の受付時間帯が長いので良心的な方だと思います。肌に合わない場合の返品時の送料はお客様持ちとなります。

 

少々面倒な点もありますが、世の中には色々な人がいますので、最低限のルールは仕方ないですね。
開封、使用後でも返品交換を受け付けてくれるという点でもありがたいのではないでしょうか。

ディセンシアつつむは公式サイトでご覧ください。30日間の返金保証付きです。使用後の返品もオーケーなので気楽に試すことができますよ!

ディセンシア「つつむ トライアルセット」はこちらから